« セクハラの慰謝料の相場は? | Home | 婚約破棄の慰謝料の相場は? »

2015年11月26日

名誉棄損の慰謝料の相場は?

雑誌・ネットで名誉を傷付けることを書かれた場合、
名誉棄損として慰謝料を請求することができます。

たいていは芸能人などが弁護士を立て、
出版社などを相手取って行いますが、
どれくらいの金額になるのかというと、
一般的な相場は100万円くらいといわれています。

ただし、請求額よりかなり低めになるケースが大半です。

ある新聞社の会長が月刊誌を訴えた例では、
500万円を請求したのに対して、判決は30万円。
元大臣が出版社を訴えた例では、3,300万円が330万円。
ある女優が新聞社を訴えた例では、2億8,000万円が300万円。

このように、雑誌・ネットによる名誉棄損の慰謝料の請求額と実際の額には、
かなり開きがあります。
なぜこのような開きがあるのかというと、
精神的苦痛を金銭的価値で測っているからです。

例えば交通事故でケガをした場合なら、
治療代などは簡単に計算できますが、
精神的苦痛というのは主観による部分が大きいので、
客観的に計算するのが困難です。

ですから、弁護士としてはとりあえず本人が要求する額を提示しますが、
裁判官としてははっきりした基準がない中で
あまりにも高い額の支払い命令は出しにくいので、
このような開きが出てくるというわけです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://newspiritventures.org/mt-tb.cgi/6

コメントする